パパになっても家庭崩壊にならない?

よく質問されるのがパパ活はしたいけれども、家庭崩壊にならないか、つまり浮気がバレないかという疑問点です。

今回はパパ活することで家庭崩壊しないのかという点について解説していきます

最初に言いたいのは、パパ活に登録する方は独身男性はごく少数で多くの男性は既婚者です。

また年齢も講習代から70代と年齢は高いです。

そして、求める女性は20代中盤までの若い女性です年齢者としては50歳ぐらいある場合も珍しくありません

こう思うと50歳で20代と気軽にエッチできるのですから、パパ活というのは大変夢がありますよね。

 

話を戻すと、パパ活男性は既婚者です。

したがってあなた以外にも、パパ活をしている方はほぼ結婚されている方という方です。

ニュースを見ていてもパパがきっかけで家庭崩壊したというニュースをあまり報道されていませんよね。

ですが、パパ活はいわゆる浮気と同じですので、パパ活だから家庭崩壊をするというわけではなく、浮気をしてバレたから家庭崩壊すると考えるのが一般的ではないのかなと思います

パパ活は浮気するにあたってリスクは引くい

浮気ということに焦点を当ててみると、パパ活して浮気が見つかりやすい、わけではありません。

浮気がばれる多くの場合は会社の職場であったり、身近な存在であることが多いです。

その一方、パパ活はあくまでネットで知り合った女性ですので、奥さんに発覚するというのは携帯のスマホやiPhoneなどを見られてそこから痕跡を辿られてバレることが多いそうです。

結局のところ、自分のリスク管理がしっかりできているか否かでバレるリスクが変わると思ってください

またパパ活となった娘と話がこじれてしまうと相手が知っているのは、LINEや電話番号に過ぎません。

こちらの住所や勤め先は一切知らないので例えトラブルになっても無視することで話が急ぎでしょう進展しないことも多いです。

この辺りがパパ活の人気の1つといえます。

まとめると、

パパ活は浮気に最適

しかも、若い上に容姿端麗!

風俗にはない達成感も得られる

と言えます。

愛人を作るのは敷居が高いですが、パパ活自体簡単に可能です。

パパ活は浮気するかはリスク管理次第

パパ活は最高ですが、リスク管理が甘くなれば家庭崩壊するリスクは少なからずあります。

そして、0にする事はできません。

女性は男性よりも洞察力があると言われいるので、家庭を大切にしているなら辞めておいた方が良いです!